MP4結合時の音ズレを防止 「JoinMP4Files」

MP4ファイル結合時の音ズレを抑制する為のMP4BOXフロントエンドです。

joinmp4files1.1.3.0

映像と音声で短い方のDurationを指定して結合する処理を自動化します。
コトの発端はこちら

ご利用は自己責任でお願いします。

動作環境

  • .NET Framework 2.0 (必須)
  • 同じフォルダに mp4box.exe (必須)
  • 同じフォルダに mp4chaps.exe (奨励)

注意点

次のような条件の結合は失敗する可能性が高いです。

  • コーデックが異なる
  • 解像度が異なる
  • フレームレートが異なる
  • マルチトラック(複数音声)

mp4box.exe ついて

GPAC 版 Nightly Builds [gpac-0.6.2-DEV-rev34-gbcb638a-master-win32.exe] (32bit) で動作を確認しています。

  • インストールせずに mp4box.exe・libgpac.dll(?)・js.dll を抽出して使用
  • 別途 Microsoft Visual C++ ???? 再頒布可能パッケージ が必要な可能性あり・・・・

※ MP4BOX バージョン0.5 以降において、結合不具合の報告をいただいております。

GPAC版以外での標準出力と標準エラー出力の違いによる問題かと思いましたが、GPAC版においても追加ファイルの音声が別トラックになる症状を確認しました。

ただし、コマンドで叩いても同症状が発生するのでMP4BOXの問題と思われます。

Nightly Builds の 0.5.1 rev4551 では改善されているのを確認したのでそれ以降の版を使用するか、安定板がリリースされるまで旧版の 0.4.6 を使用してください。(いずれも32bit版で確認)

GPAC Nightly Builds
VideoHelp old-versions

mp4chaps.exe ついて

MP4v2 Library 版 [mp4v2-r479-windows-binaries.zip] (32bit) で動作を確認しています。

  • Downloads から取得
  • zipファイル内 /bin/Windows-Win32/Release の mp4chaps.exe・libmp4v2.dll を抽出して使用
  • 別途 Microsoft Visual C++ 2008 再頒布可能パッケージ がおそらく必要

ダウンロード

最新バージョンは1.1.3.0 (2016/07/15)になります。

※ファイル置き場を DropBox から OneDrive へ変更しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする